· 

強弱の意味を考える

こんばんは!

今日は「強弱の意味」についてお伝えいたします。


皆さん、楽譜には必ずと言っていいほど強弱記号が記されていますよね。

曲を弾きながら、強弱記号が付いている意味や理由を考えておりますでしょうか?


音楽的な演奏をするには強弱記号が記されている意味を考えることが必要不可欠なのです💡



ただフォルテだから強くする、

ピアノだから弱くするのでは

表現の幅が狭まってしまうと思いませんか?


同じフォルテでも希望に満ち溢れた音や悲哀に満ちた音まで様々です。

ピアノでも他の記号でも同じことが言えますね。



作曲家がどのような気持ちで、どのようなことを表現するために曲を書いたのか?


場面場面の背景を想像し、曲想に寄り添う。

そして、時に自分なりの解釈を加えていくことでより人の心を惹きつける演奏が出来るのです。


今日のお話が参考になりましたら幸いです🌷


_
🎹小田急相模原駅、中央林間駅近く
座間市にある みやうちピアノ教室です♪


【体験レッスンについて】
現在、新規レッスン生を受付けております。
体験レッスン実施中ですのでお気軽にお問合わせくださいね。

【レッスン可能な日時】
詳しい空き状況はお問合わせください。
○曜日:(月)〜(日)
○時間:9:00〜21:00