· 

導入期において大切なこと

皆さまこんにちは!


最近レッスンしていく中で、

導入期において大切なことは何かと改めて考えるようになりました。



第一に

「音楽を好きになること」


第二に

「歌いながら弾けるようになること」


まずは音楽を好きになることが

何よりも大事です。


導入期のレッスンでは

「音楽を好きになってもらいたい!」

という一心で私なりに工夫しながら


曲調に合わせてストーリーを作ったり、

歌詞をつけて歌いながら、私が指揮をしながら弾いたり

できたらとにかくたくさん褒めることも意識しています🌟💕



ピアノを弾く以外に、

普段からお家で音楽を聴くのも良いですね


私は幼少期の頃、

自宅のリビングで流れているショパンのノクターンに乗って

ケラケラ笑いながらよく踊っていました💃🤣


レッスンで扱う曲だけでは

こんなに音楽好きになっていなかったかもしれません。


多少練習が大変だったとしても、

「こんなに素敵な曲がたくさんあるのだから弾けるようになりたい!頑張ろう😃

と思っていました。


新しい世界を知ることで

モチベーションにもなっていたわけです。


今の時代でしたら

☑️YouTube

☑️音楽番組(ウィーンフィルのニューイヤーコンサート、オススメです🎶✨音楽だけでなく、バレエの踊りも観ていて楽しいですよ!)

☑️コンサートに足を運ぶ


など、音楽を聴く方法は色々ありますね😊



改めて、まずは

「音楽って素敵だな〜!いいな😊✨

と思うことが大切です!


そして、ただ音を並べるだけでなく、

歌を歌うようにピアノでメロディを奏でられるようになること。


これによって、

聴いている人の心に訴えかけるような演奏ができるようになるのです。

導入期のうちに学習したことは

今後のピアノ人生に大きく影響します。


導入期にこれらを意識していかないと、後から

「歌うって何?」という状況に陥ってしまいます。

これを直すのはなかなか難しいのです。


逆に、導入期に習得してしまえば一生ものですよ😊🌟




最後に、


「毎日ピアノに向かう習慣をつけること」!


ピアノはどんなに音楽が好きな気持ちが強かったとしても、

練習する習慣がなければ上達することはありません。


そして、努力した分だけ楽しさも付いてくるのだと思っております。

練習して努力していく中で自分なりの楽しさを見出すことが出来るのです。



せっかくピアノを習っているのであれば、

上達したいですよね。


1回のレッスンだけでは

レッスンで習った内容を忘れてしまいます。


厳しい言い方になってしまいましたが、

実際そうなのです💦


毎日食事をとるように、

日常生活に自然と組み込むようにすること。


これが練習を習慣化する第一歩ではないかと思います。


強制すると嫌になってしまうので、

5分でも10分でも自然に促す


親御さんの方でも環境づくりにご協力いただければと思っております。



どうすれば生徒さんの可能性を最大限に引き出せるのか?


引き続き、

私も生徒さん一人ひとりに向き合いながらレッスンを行なっていきます!

 

【ピアノを習うことで身につくこと・メリットは?】

記事にまとめてみましたので是非ご覧くださいね!


_
🎹小田急相模原駅、中央林間駅近く
座間市にある みやうちピアノ教室です♪

🍁現在、10月までにご入会いただいた方を対象に【芸術の秋♪入会金無料キャンペーン】実施中です!🎃

【体験レッスンについて】

現在、新規レッスン生を受付けております。
体験レッスン実施中ですのでお気軽にお問合わせくださいね。

【レッスン可能な日時】
詳しい空き状況はお問合わせください。
○曜日:(月)〜(日)
○時間:9:00〜21:00