· 

毎日練習の大切さ

こんにちは♫


ここ最近、梅雨が近づきジメジメとした日が続いていますね☔️


レッスン室はピアノの湿度管理のため、除湿機をフル稼働させています。


カラッとした夏が待ち遠しいです!




さて、本日のお題は「毎日練習が大切なわけ」です。


レッスンで生徒の皆さんにお伝えしていますが、ブログでも改めて


「毎日練習してね」とよく言いますが、それはなぜなのでしょう。



まず多くの親御様は「ピアノを楽しんで弾けるようになってほしい」「音楽を好きになってほしい」という気持ちでお子様にピアノを習わせているのではないでしょうか。


そのためにはやはり毎日の練習は欠かせません!



好きな時に弾けば良いという心構えでいると、あっという間に貴重な導入期は過ぎ、その時に身につけるべき基礎力がつかず


思うままに弾けなくなってピアノに嫌気がさしてしまうということになりかねません😱⚡️


そんな事態は避けたいですよね!


ピアノが嫌になってしまう理由は上記が多くを占めていると言っても過言でありません。




毎日練習というと大変そうなイメージがあるかもしれませんが、実際はそんなことはありません🎶


ピアノを習い始めた間もない頃から毎日練習をし、それを「当たり前」にしてしまえば良いのです。


こうすることで思うようにピアノが弾けるようになり、どんどん楽しくなっていきます


「もっといろんな曲を弾いてみたい!もっと上手に弾けるようになりたい!」という気持ちも湧き出てきますから、良いこと尽くめです😊


ピアノの練習を料理や作品を作るのと同じように「自分の音楽をつくりあげる時間」と思えると良いですね。



習慣化するには以下の方法がオススメです。


🌟1日のスケジュールを組む時点でピアノの練習を必ず入れる。

毎日決まった時間に練習するようにする。


🌟自発的に練習するためのきっかけづくりとして、親御様から声掛けをする。


🌟毎日やったことがわかるように記録をつける。

当教室では100マスチャレンジシートを活用しています。

グラフにしたりするのも良さそうですね♫



毎日の練習が大切な理由は他にも理由はいくつかあります。


・目標を定め、それに向かって毎日コツコツと努力する習慣をつけるため

・レッスン内容は次のレッスンまでに直す必要があるため




ピアノが好きだから何も言わなくても毎日自ら練習に向かう。


こんな姿は理想的ですが

ほとんどの子どもたちはピアノが好きだとしても、最初から毎日決まった時間に練習するということはありません。


子どもははじめ毎日練習が大切な理由を知らないからです。


私も幼少期の頃はそうでした。


ピアノは好きだったのですが、なかなか自分から決まった時間に練習するということはなかったため、毎日の母の声掛けがなければ今の自分はいないと振り返って思います。


しばらく声掛けを受けての練習を続けていると、毎日の練習が当たり前となり自らピアノに向かう時がやってきます。



ですので、はじめのうちは親御様から練習を促し、練習にご協力・ご参加いただけましたら幸いです。


お子様と一緒に楽しみながら日頃の練習にご参加いただけたら嬉しいです😊✨


.
🌷座間市相模が丘にある みやうちピアノ教室です♫

🌷座間市立相模中学校より徒歩1分
イオンモール座間より徒歩7分

小田急相模原駅より徒歩16分
中央林間駅より徒歩20分

無料体験レッスン、ご入会を受け付けております🎶
お気軽にお問い合わせくださいね。

📞 070-8365-4722
📩 yukimiyauchi.pf@gmail.com

下記フォームからもお申込みいただけます。